離婚とお金

 離婚をする場合、さまざまなお金の問題が発生します。
 
  離婚の原因がどちらかの違法行為(不貞やDV)であるような場合、慰謝料が発生します。
 
  結婚してからためた財産があるような場合、その財産をわける財産分与の問題が生じます。
  
  結婚期間に厚生年金などに加入していた場合、年金分割も問題になります。
  
  お子様がいる場合、お子様を養育するための養育費も決めなければなりません。
 
  別居後離婚までの間には、一方が他方の生活費の面倒を見る婚姻費用が発生する場合もあります。

  いずれについても、弁護士齋藤裕にお気軽にご相談ください。   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です