さいとうゆたか弁護士について

さいとうゆたか弁護士

略 歴

1974年 三条市で生まれる。
1992年 三条高校卒業
1996年 東北大学法学部卒業
1999年 弁護士登録

 

主な役職

日本弁護士連合会情報問題対策委員会事務局長・副委員長、日本弁護士連合会秘密保護法対策本部事務局長、関東弁護士連合会理事、新潟県弁護士会副会長、新潟県弁護士会常議委員会副議長などを務めてきました。

主な担当事件

これまで、2ちゃんねる印税差押さえ事件、ツイッターなりすまし賠償事件、新潟市民病院医師過労死事件、阿賀野高校いじめ自殺事件、新発田第一中学いじめ自殺事件、連節バス住民訴訟などに関わってきました。

主要著作

個人情報トラブル相談ハンドブック(新日本法規、共著)
災害対策マニュアル(商事法務、共著)
相殺の実務(ぎょうせい、共著)
秘密保全制批判(日本評論社、共著)
秘密保護法 何が問題か(岩波書店、共著)

みなさまへ

どんな相談でもお気軽に相談できる敷居の低い事務所を目指しています。紹介がないお客様、お子様連れのお客様も是非いらっしゃってください。判例や前例にとらわれず、みなさまの最善の利益を目指して解決に取り組んでまいります。

お気軽にお問い合わせください。

受付時間
平日9:00~18:00
※それ以外の日、時間帯に相談できる場合もありますので、お問い合わせください

さいとうゆたか法律事務所
〒951-8116
新潟市中央区
東中通一番町86-51
新潟東中通ビル5F
※法テラスと同じビルです

TEL. 025-211-4854

※駐車場は近くのコインパーキングをご利用ください。

アクセス
新潟駅から西小針線、有明線、BRTで東中通バス停まで約10分、バス停から徒歩2分程度
※連節バスは停まりませんので、ご注意ください。