遷延性意識障害・植物状態と家屋改造費用(交通事故)

1 交通事故と家屋改造費用 交通事故で重度の後遺障害が残った場合で、被害者が在宅で暮らす場合、家屋改造が必要となることもあります。 そのような場合、家屋改造費用が賠償対象となることがあります。   2 遷延性意…【続きを読む】

遷延性意識障害・植物状態と介護用品代(交通事故)

1 介護用品代の賠償 交通事故で後遺障害が残り、介護用品の購入が必要となった場合、その購入費用について賠償の対象となりえます。 以下、遷延性意識障害・植物状態の場合にどのような介護用品代の賠償が認められるのか、みていきま…【続きを読む】

遷延性意識障害・植物状態と入院付添費(交通事故)

1 入院付添費 多くの病院においては完全看護とされており、交通事故の被害者が入院した場合でも親族の付添は必須ではない場合もあり、入院付添費は常に認められるわけではありません。 症状が重い場合、医師の指示がある場合等におい…【続きを読む】

ヘイト文書についてフジ住宅に賠償を命ずる判決

1 フジ住宅に賠償を命ずる判決 ヘイト文書配布が問題になっていた訴訟で 報道によると、職場でヘイト文書を配布したとして従業員から損害賠償請求を受けていたフジ住宅について、大阪地裁堺支部は、7月2日、被告に110万円の損害…【続きを読む】

新潟市民病院医師過労死事件で和解案提案

第1 新潟市民病院医師過労死事件で和解案提出 新潟市民病院医師過労死事件については、これまで新潟地裁において双方から主張や立証がなされてきていました。 それらが大よそ出尽くしたということで、裁判所から原告に和解案を提示す…【続きを読む】

永寿総合病院には落ち度があったのか?

1 室井佑月さんの永寿総合病院への批判 多数の新型コロナウイルス感染者及び死亡者を出した永寿総合病院について、室井佑月さんらが厳しい批判をしています。 もちろん、結果の重大性を踏まえ改善を図るべき点はあるのでしょうが、永…【続きを読む】

遷延性意識障害・植物状態の将来介護費(交通事故)

1 将来介護費 交通事故で重度な後遺障害が残った場合、将来介護費の賠償が認められることがあります。 遷延性意識障害の場合は将来介護費が必要なことが明らかですから、通常は認められることになります。 2 遷延性意識障害と介護…【続きを読む】

遷延性意識障害・植物状態と平均余命(交通事故)

1 交通事故による賠償における平均余命の意味 交通事故で後遺障害が残り、その後遺障害のために必要な介護費用等の賠償がなされる場合、平均余命までの費用の賠償がなされることになります。 ところが、遷延性意識障害・植物状態の場…【続きを読む】

ふるさと納税訴訟で泉佐野市が最高裁で逆転勝訴

1 ふるさと納税訴訟で泉佐野市が最高裁で逆転勝訴 報道によると、最高裁において、ふるさと納税に関する訴訟に関し、泉佐野市が逆転勝訴したということです。 報道では、過去の寄付の集め方をさかのぼって基準に組み入れ、対象から外…【続きを読む】

遷延性意識障害・植物状態と治療費(交通事故)

交通事故により遷延性意識障害となった場合、治療等に必要な治療費は賠償の対象となります。 しかし、実際には、効果が必ずしもはっきりしていない治療がなされることがあり、治療費の賠償が認められるかどうか争いとなることもあります…【続きを読む】