特有財産と財産分与(離婚)

離婚の際には、夫婦が共同で作った財産について財産分与がなされることになります。 夫婦の一方が結婚前から持っていた財産、すなわち特有財産については、夫婦が共同でつくったものではないので、財産分与の対象とならないのが原則です…【続きを読む】

算定表を上回る婚姻費用の精算と財産分与(離婚)

現在、養育費や婚姻費用について、裁判所はほぼ裁判所作成の養育費婚姻費用算定表に従った計算を行います。 しかし、現実には、それを多少上回る額の婚姻費用が支払われることもあります。 そこで、そのような場合、過剰分をどのように…【続きを読む】

不動産の財産分与(離婚)

住宅は通常物理的に分けることが困難であり、財産分与にあたり、どちらの所有物とするか争いが生ずることが多くあります。 例えば、東京家裁平成28年3月30日決定は、以下のとおり述べて、相手方を主債務者とする債務があり、それを…【続きを読む】

住宅ローン債務の負担(離婚)

多くの離婚事案において、オーバーローンの場合の住宅ローン債務をどのように扱うかは大きな問題となります。 債務は財産分与の対象とはならず、よって名義上債務者とされている方が支払義務を負うのが原則です。 ところが、一方配偶者…【続きを読む】

退職金と財産分与

離婚時点で一方配偶者が退職をしていない場合でも、その退職金が財産分与の対象となることがありえます。 例えば、東京家裁平成28年3月30日決定は、以下のとおり述べ、退職金を財産分与の対象としています。 「本件記録(甲25)…【続きを読む】

不動産の財産分与(離婚)

1 離婚のときには夫婦の財産が分与されることになりますが、不動産も当然に財産分与の対象となりえます。 不動産が一方配偶者が親から相続したような場合には原則として財産分与の対象にはなりません。 不動産が結婚後に夫婦が得たお…【続きを読む】

離婚時年金分割

離婚時には年金分割をすることができます。 この年金分割は、厚生年金や共済年金の報酬比例部分について、保険料納付を分けることができるものです。 対象となるのは結婚から離婚までの期間のものです。 例えば、離婚時において、夫が…【続きを読む】

財産分与について

離婚の際には財産分与がなされることがあります。 この財産分与は大きく清算的財産分与と扶養的財産分与に分けることができます。 1 清算的財産分与について 一般的にイメージされることが多いのは清算的財産分与だと思います。 こ…【続きを読む】

離婚とお金

 離婚をする場合、さまざまなお金の問題が発生します。     離婚の原因がどちらかの違法行為(不貞やDV)であるような場合、慰謝料が発生します。     結婚してからためた財産があるような場合、その財産をわける財産分与の…【続きを読む】