手術後の腸での出血による脳障害と医療過誤

1 手術後の腸での出血による脳障害と医療過誤 福岡高裁平成31年4月25日判決は、病院でクローン病の治療のために回腸結腸吻合部切除術等の手術を受けた患者について、術後の出血により出血性ショックが生じ、それに伴う低血圧によ…【続きを読む】

痰吸引の際のアセスメントが不十分であったとして病院側の賠償責任を認めた事例(医療過誤)

1 痰吸引と医療過誤についての裁判例 東京地裁平成31年1月10日判決は、中顔面低形成に対する手術を受けた患者が、看護師から痰吸引を受けた際に容態が悪化し、遷延性意識障害となったという事案について、病院側の義務違反を求め…【続きを読む】

脳腫瘍の見落としと損害賠償責任

1 腫瘍、ガンの見落としと医療過誤 腫瘍、ガンの見落としは比較的よくみられる医療過誤ですが、見落としがあっても見落としがなかった場合に死亡などの結果に結びついたと認められないとして、低額の賠償にとどまるケースが多いようで…【続きを読む】