転職会議等転職サイトへの書き込みと名誉棄損

1 名誉棄損と発信者情報開示、削除、慰謝料請求 インターネット上のサイトに、人の社会的評価を低下させる書き込みがなされた場合、名誉棄損として慰謝料の対象となることがありえます。削除請求もありえます。 匿名の人が書きこんだ…【続きを読む】

Googleマップの口コミ削除

1 Googleマップの口コミ削除 事業者の方にとってGoogleマップは集客やSEOのために有効なツールであり、重視している方も多いでしょう。 他方、根拠のない、あるいは不合理な誹謗中傷を書かれ、困っている方もいると思…【続きを読む】

「発信者情報開示に係る意見照会書」が来たらどうする?

1 プロバイダ責任制限法と発信者情報開示に係る意見照会書 ネット上の書き込みについて、それが名誉棄損などの権利侵害に該当すると考える人がいた場合、プロバイダ責任制限法という法律に基づき、書き込んだ人の個人情報が開示請求さ…【続きを読む】

やらせ投稿で刑事罰。法的な問題は?

アマゾンで星一つのやらせ投稿で刑事罰 報道によると、アマゾンのレビュー欄で競合社の商品のレビュー欄に悪い内容を書かせたとして、信用棄損で別の会社の男性役員が罰金20万円に処せられたということです。 内容を書いた女性は、商…【続きを読む】

伊藤詩織さんが杉田水脈議員を名誉棄損で提訴(東京地裁)

1 伊藤詩織氏が杉田議員に対して名誉棄損での損害賠償訴訟提訴 報道によると、伊藤詩織さんが杉田水脈議員に対し、自己を名誉棄損するツイートに「いいね」をしたこと等により名誉棄損をされたとして、東京地裁に損害賠償訴訟を提起し…【続きを読む】

noteからのIPアドレス流出の法的問題

コンテンツ配信サービスnoteを営むnote社は、noteにおいて記事投稿者のIPアドレスがソースコードで第三者に見られてしまう不都合が見つかったとして公表をしました。 IPアドレスは、インターネット等に接続するパソコン…【続きを読む】

無断リツイート、無断RT,パクツイの違法性についての最高裁判決

最高裁は本日、無断リツイート、パクツイの違法性について判断を示しました。 これは、写真家が撮影した写真について、リツイートにより氏名表示権が侵害されたとして、発信者情報開示を求めた訴訟の判決です。 最高裁判決は「本件各リ…【続きを読む】

春名風花さんとネット中傷の投稿者との示談

1 春名風花さんが示談金315万4000円での示談 報道によると、春名風花さんがツイッターで虚偽の内容を投稿されたとして損害賠償請求をしていた件について、315万4000円での示談が成立したとのことです。 このような解決…【続きを読む】

忘れられる権利

1 最高裁の認めた忘れられる権利 ネットに前科や前歴に関わる情報が掲載された場合、半永久的に掲載され続けることになります。 犯罪等に関わる情報は公益性がありますので、ある程度の期間、ネット上に前科・前歴に関わる情報が存在…【続きを読む】

新型コロナウイルス法律相談 その3 風評被害など

1 新型コロナと風評被害 新型コロナウイルス感染症が蔓延しつつあり、感染者などについての真偽入り混じった情報がネット上に書き込まれるようになっています。 感染者ではないのに感染者だとされたり、店舗について感染者が出入りし…【続きを読む】