急性大動脈解離と過労死(労災)

1 急性大動脈解離とは? 国立循環器病研究センター病院サイトは、大動脈解離について、「大動脈は内膜、中膜、外膜の3層に分かれています。中膜がなんらかの原因で裂けて、もともとは大動脈の壁であった部分に血液が流れ込むことで大…【続きを読む】

建設石綿被害者の救済法(アスベスト救済法)成立

建設石綿被害者の救済法が成立しました。 施行日はまだですが、被害者によっては施行に向けた準備が必要な方もおられると思います(管理区分の取得や労災申請など)。 また、救済法とは別途、損害賠償請求を検討すべき方もいらっしゃる…【続きを読む】

高所作業車が高圧線に接触し作業員男性2人が死亡 高所作業車での事故と安全配慮義務(労災)

1 高所作業車が高圧線に接触し、作業員男性2人が死亡との報道 報道によると、高所作業車が高圧線に接触し、作業員男性2人が死亡したとの報道がなされています。 亡くなられた方にはお悔み申し上げます。 高所作業車が高圧線に接触…【続きを読む】

うつ状態にある労働者に対する注意に関する安全配慮義務違反を認めた事例(労災)

1 うつ状態にある労働者に対する注意と安全配慮義務 仕事上、ある程度厳しい注意等はなされるものです。 それが社会通念を逸脱したものであれば違法となり、その結果鬱病等を発症すれば賠償責任が生じることもあります。 そして、う…【続きを読む】

最高裁が建設アスベスト訴訟で被害者救済の判断!

新潟でアスベストのお悩みは弁護士齋藤裕(新潟県弁護士会所属)へ 本日、最高裁が、建設アスベスト訴訟で被害者救済に途をひらく判決を言い渡しました。 どのような判決だったのか、簡単に解説します。 新潟や近県でアスベスト問題(…【続きを読む】

足場での事故と安全配慮義務違反(労災)

足場での事故は比較的件数の多い事故です。 以下、足場での事故と安全配慮義務違反について解説します。 1 足場からの転落と安全配慮義務違反 足場での労災事故の圧倒的多くは転落事故です。 転落事故については、足場の状況に応じ…【続きを読む】

建設アスベスト京都訴訟 最高裁で確定

1 建設アスベスト京都訴訟で国やメーカーの責任が確定 2021年1月29日、最高裁は、建設アスベスト京都訴訟について、国やメーカーの責任を認める大阪高裁判決を維持する決定を行いました。 大阪高裁平成30年8月31日判決は…【続きを読む】

新潟市民病院医師過労死事件で和解案提案

第1 新潟市民病院医師過労死事件で和解案提出 新潟市民病院医師過労死事件については、これまで新潟地裁において双方から主張や立証がなされてきていました。 それらが大よそ出尽くしたということで、裁判所から原告に和解案を提示す…【続きを読む】

採石作業中の労災事故

1 採石工場での採石作業中の労災事故 報道によると、19日午前11時50分ころ、愛知県春日井市の小西生コン春日井採石工場で、落石が発生し、男性作業員が亡くなられたということです。 亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします…【続きを読む】

病院の事務職員の過労死

1 過労死による損害賠償請求と過失相殺 過労死により使用者に損害賠償請求をすると、よく使用者側からは、労働者にも過失があったとして、過失相殺の主張がなされることが多いです。 実際に過労死事案で過失相殺が認められることは多…【続きを読む】